第五次厚木基地爆音訴訟

2020.07.09 厚木基地抗議と申し入れ

7月9日(木) この間、海兵隊戦闘機の飛来やオスプレイの飛来が続けざまに厚木基地であったことに対し、第五次訴訟団や厚木爆同、県央共闘会議、神奈川平和運動センターなどの平和団体が厚木基地に対し、「オスプレイの厚木基地拠点使…

2020.06.21 横田基地のオスプレイが部品落下

6月16日の17時過ぎに横田基地に着陸したCV22オスプレイから部品が落下していたことが飛行後の点検で確認された。どこで落下したのかは不明。今のところ被害報告はない。17日になって米軍から北関東防衛局に連絡が入り部品落下…

2020.06.16 轟音響かせ空自C-2輸送機再飛来

6月16日8時48分、轟音を響かせ航空自衛隊大型ジェツト輸送機C-2が厚木基地を飛び立った。5月14日の飛来に続き2度目の飛来である。 ソマリア沖アデン湾で海賊対処の任務を終え交代した海上自衛隊P-3C哨戒機2機のう ち…

2020.06.08 第10回口頭弁論開かれる

6月8日(月)の14時30分から横浜地裁で第五次訴訟の第10回口頭弁論が開かれました。今回も新型コロナウィルスによる感染を防止するため、支部役員を中心に15名と弁護団による参加で行いました。 弁論は原告側から石黒弁護士が…

学校再開に対し米軍機・自衛隊機の飛行自粛を求める要請

コロナウィルス緊急事態宣言がようやく解除され学校も再開されましたが、政府は3密を防ぐため窓の開放を求めています。こうしたコロナウィルス感染防止対策の実施にあたり、米軍・自衛隊の航空機騒音により子供達の教育を受ける権利が侵…

2020.05.15 ロナルド・レーガン試験航海から戻る

5月5日に横須賀港を試験出港したR・レーガンが5月15日に戻ってきました。レーガンの試験航海は例年の1週間程度より長く、10日間に及んでいます。 このレーガンが本格出航する前に艦載機のFCLP(連続離着陸訓練)とCQ(離…