第五次厚木基地爆音訴訟

2020.07.09 厚木基地抗議と申し入れ

7月9日(木) この間、海兵隊戦闘機の飛来やオスプレイの飛来が続けざまに厚木基地であったことに対し、第五次訴訟団や厚木爆同、県央共闘会議、神奈川平和運動センターなどの平和団体が厚木基地に対し、「オスプレイの厚木基地拠点使用、戦闘機の離着陸など、危険な運用を中止するよう求める申し入れ書」を厚木基地司令官あてに提出し、要請行動を行いました。

要請行動には約30名が集まり、申し入れ書を厚木爆同石郷岡委員長が厚木基地米軍当直士官に手渡しました。