第五次厚木基地爆音訴訟

空母艦載機 厚木基地でもタッチアンドゴー

米原子力空母ロナルド・レーガンの出港を控え、空母艦載機の着陸訓練(FCLP)を5月9日~19日まで硫黄島で実施することが通告されたが、5月9日から10日にかけFA18スーパーホーネット4機が爆音を轟かせ厚木基地に着陸した。

5月7日在日米軍から日本政府への通告では、訓練は硫黄島で実施し、悪天候などで実施できない場合は厚木基地、岩国基地、三沢基地で5月16日~19日に実施する可能性があるとしていた。

特に5月10日(金)午前9時40分、厚木基地に飛来したFA18Fスーパーホーネットはタッチアンドゴーを2回繰り返し、その後着陸した(画像)。岩国基地でも9日の16時頃から1時間半にわたってタッチアンドゴーを繰り返す様子が見られている。