第五次厚木基地爆音訴訟

2021.12.03 米海兵隊機CH53Eも厚木基地を利用

12月1日に日米共同訓練に参加する米海兵隊のオスプレイが厚木基地に入ったことはお伝えしましたが、その時にCH53Eという大型ヘリコプターも入りました。今日そのCH53Eが2機、厚木基地を飛び立ちました。大型で2機同時でし…

2021.11.24 第16回口頭弁論 航空機被害を訴える本人尋問

11月24日(水)の10時30分から横浜地裁で第五次訴訟の第16回口頭弁論が開かれ、原告3名の本人尋問が行われました。3名の原告は大和市から女性原告が1名、相模原市と綾瀬市から男性原告がそれぞれ1名が出廷し、子育て中の主…

2021.11.18 オスプレイ機体整備反対で街頭宣伝行動

11月17日(水)17時より相鉄・小田急大和駅前で「オスプレイ定期機体整備反対」の街頭宣伝行動が神奈川平和運動センター・厚木爆同・第五次爆音訴訟原告団・県央共闘の四者での共同主催でおこなわれました。機体整備するオスプレイ…

2021.11.14 騒音実態調査中にP-8Aのタッチアンドゴー

第五次訴訟団と厚木爆同が合同で行った航空機騒音実態調査が11月12日(金)で終了しましたが、最終日の12日では米軍哨戒機P-8Aポセイドンのタッチアンドゴー訓練が見られました。 調査中でも5回、調査終了後でもいつまでも訓…

2021.10.30 100dB以上の騒音、昨年度より増加

10月29日の朝日新聞に次のような記事が掲載されていた。「100デシベル以上の騒音昨年度より増加」のタイトルで、「厚木基地騒音対策協議会が、2018年3月の米空母艦載機の移駐完了後、(騒音状況は)大幅に減った状況は変わら…