2022.06.27 第2回街頭宣伝行動を南林間駅頭で

第五次訴訟団では裁判闘争の理解と支援を求めて、5月より月1回の街頭宣伝行動を始めました。2回目の今回は6月27日(月)に南林間駅頭で17時より行いました。20名以上の原告の方々が集まり、プラカードを掲げたり、チラシ配りを…

2022.06.16 海兵隊機の訓練続く

6月14日に座間防衛事務所にオスプレイや米軍戦闘ヘリなど、沖縄普天間基地より飛来してきた航空機が厚木基地周辺で訓練飛行を繰り返していることに抗議の申し入れを行ったが、それ以後も米海兵隊機の訓練飛行は止んでいない。本日6月…

2022.06.14 座間防衛事務所へ訓練中止を申し入れ

6月14日(火)に厚木基地爆音防止期成同盟と第五次厚木基地爆音訴訟原告団、県央共闘会議、神奈川平和運動センターの四者で、6月10日(土)から本格的に始まったMV22オスプレイやCH53ヘリなどの、傍若無人な厚木基地周辺住…

2022.06.09 オスプレイ4機飛来

トラブルを起こしたらしいオスプレイが1機、厚木基地で修理したらしく6月2日に離陸して去っていったが、1週間後の本日、4機のMV22オスプレイが飛来した。厚木基地にはオスプレイは配備されていないが、かまわずやってくる。大変…

2022.05.23 裁判の理解を求めて街頭宣伝行動

第五次訴訟団ではここ1年以内で横浜地方裁判所での結審または判決が出されるであろうことを見据えて、私たちの爆音訴訟の周知と進行状況を市民の方たちに知ってもらうため、基地周辺駅等で月1回の街頭宣伝活動を行うことを決めました。…

2022.04.27 第17回口頭弁論で新たな知見

第17回口頭弁論が4月27日(水) 横浜地裁で開かれました。心配されていた前日来の雨も上がり、原告と支援団体からの傍聴参加でいつもの通り101号法廷は満席となりました。今回は大和市在住の原告1名の本人尋問と、学識経験者に…

2022.03.10 現地進行協議で爆音の体験

第五次厚木基地爆音訴訟の現地進行協議が3月10日(木)に行われました。横浜地方裁判所の裁判官と・被告・国側と原告側の弁護団が共に厚木基地の爆音がどのようなものか実地検証したものです。 現地進行協議は厚木基地南側の滑走路端…

2022.03.08 突如厚木基地に米海兵隊機F35Bが2機飛来

米海兵隊と陸自が共同訓練を東富士演習場と沼津の海浜で行うことは南関東防衛局の情報提供で周知されていたが、まさか米海兵隊のF35Bが厚木基地に通告もなく飛来するとは思ってもいなかったことである。もちろん今回の共同訓練に参加…

2022.03.04 日米共同訓練でのオスプレイ飛来抗議

3月4日(金) 午後1時から厚木基地米軍司令官あてに、以下の団体による申し入れ行動が行われた。防衛省から通知された日米共同訓練による米軍オスプレイの厚木基地使用に関し、神奈川平和運動センター、厚木基地爆音防止期成同盟、第…

2021.12.03 米海兵隊機CH53Eも厚木基地を利用

12月1日に日米共同訓練に参加する米海兵隊のオスプレイが厚木基地に入ったことはお伝えしましたが、その時にCH53Eという大型ヘリコプターも入りました。今日そのCH53Eが2機、厚木基地を飛び立ちました。大型で2機同時でし…