第五次厚木基地爆音訴訟

2021.02.08 厚木基地南側に米軍車両並ぶ

米陸軍が2月5日から9月30日まで行うというCBRN(生物・化学兵器、放射性及び核)に対応する訓練のため、厚木基地に兵員や車両がどこに搬入されるのかを確認しました。

2月5日(金)、横浜ノースドックに米軍車両が陸揚げされたと思われますが、5日には厚木基地に変化はありませんでした。2月8日(月)、厚木基地の南側の広場に多くの車両が整列していました。CBRNのための車両と思われます。生物兵器や化学兵器、放射能や核対応の訓練など、実物は搬入しないとは言うものの、確認するすべはありません。人口密度の高い地域で訓練することでしょうか。厚木基地の基地機能が拡大されていくことに危機感を覚えます。一日も早い基地返還を。

厚木基地南側の広場に整列している米軍車両