第五次厚木基地爆音訴訟

艦載機再び厚木基地へ飛来

4月19日(金)の夕方、16時17分に厚木基地北側から米軍艦載機が着陸しました。2機編隊で飛来しましたが、機種はF/A18Eスーパーホーネットで岩国基地から飛来したものと思われます。

厚木基地には4月11日(木)にも艦載機が多数飛来し、15日に引き上げたばかりです。厚木基地の爆音の最大なものは米軍機によるものであり、度重なる「爆音は違法」の判決で米軍艦載機部隊は山口県岩国基地へ移駐しましたが、米軍は厚木基地の使用をあきらめていません。爆音の被害を繰り返さないために、艦載機の飛来に反対し続ける必要があります。