第五次厚木基地爆音訴訟

艦載機が飛行

2017年12月7日(木) 11時30分過ぎから厚木基地周辺を米軍機F/A18Eスーパーホーネットが飛行を繰り返した。厚木基地北側の相模大塚駅上空を北に飛行しながら左旋回し、基地南側へ向かった。その後何回も飛行があり、北側から離陸しているものと思われた。タッチアンドゴーを行っていたのかもしれない。基地そのものを見ていたわけではないのではっきりしたことは言えない。しかし、そのたびにものすごい爆音が住宅地に轟いた。岩国へ移駐する前の艦載機とみられる。