第五次厚木基地爆音訴訟

厚木最高裁判決を踏襲した横田判決

10月11日(水)10時30分より第二次新横田基地公害訴訟の判決が東京地裁立川支部で下されました。判決では過去分の被害賠償は認められたものの、残念ながら飛行差し止めは認められませんでした。 新横田訴訟は米軍横田基地周辺の…

原告募集しています

【終了】11月04日、19日原告募集説明会

第五次厚木基地爆音訴訟原告を募集しています 第四次訴訟では昨年末、最高裁により「米軍機の飛行差し止め」及び自衛隊機の「夜間飛行の差し止め」を却下するという厳しい判決が下され、第四次裁判は終結しました。 しかし厚木基地周辺…

原告募集しています

【終了】10月09日、22日原告募集説明会

第四次訴訟では昨年末、最高裁により「米軍機の飛行差し止め」及び自衛隊機の「夜間飛行の差し止め」を却下するという厳しい判決が下され、第四次裁判は終結しました。 しかし厚木基地周辺の爆音被害は、最高裁判決で却下されたことによ…

空母艦載機の厚木基地飛来始まる

8月6日から厚木基地への米艦載機スーパホーネットなどの飛来が始まりました。今年5月16日に横須賀を出港した空母ロナルドレーガンは8月9日に横須賀に入港しました。艦載機の爆音が厚木基地周辺に響き渡る、あのうるさい日々が始ま…

第五次厚木基地爆音訴訟の意義と概要

第五次厚木基地爆音訴訟の意義と概要                   弁護団長 福 田  護 1 第四次訴訟の到達点と第五次訴訟の意義 第四次訴訟の地裁と高裁で、私たち厚木基地周辺住民は、これまで損害賠償しか認められて…

報告集会で、最高裁判決を覆す決意

委任状の提出後、報告集会が近くのワークピアで14時から行われました。集会は斎藤昌民原告団事務局長の司会で進行され、主催者あいさつの後、支援団体として全国基地爆音訴訟連絡会、神奈川平和運動センターから激励のあいさつを受けま…